買ってから後悔しない!スマホ用カラオケアプリに最適なマイク5選

スマホカラオケマイク

採点や録音もできるスマホ用のカラオケアプリとかが多数出ているけれど、アプリを利用して本格的なカラオケを楽しむためのマイクって何を買えば良いのか迷いますよね!

特にカラオケアプリで採点や録音を行う場合には、外部マイクが必要になります。

あなたがもしiPhoneGalaxyユーザーで、まずは一人でカラオケ練習を始めたいなら、外部マイクを新たに買う必要はありません。あなたに最適なマイクは付属の純正イヤホンです。付属のイヤホンの音量コントロール部には実はマイクが内蔵されていて、イヤホンをスマホに接続するだけでカラオケが楽しめます。

ハンズフリーでカラオケを楽しみたい方には、クリップ式マイクなら大きな声を出さなくても声が拾えます。

もし友達や家族と一緒にワイワイとカラオケを楽しみたいなら、スピーカーから音が出ないとちっとも面白くないですよね。そんなあなたには、スピーカー内蔵タイプのBluetooth接続ワイヤレスカラオケマイクが最適です。

また、防音性能の低いアパートなどにお住まいの方は部屋で大きな声で歌うと隣室に音が漏れてしまいますよね。そんなあなたには音がほとんど外部に漏れないミュートマイクという製品もあります。

とにかく音質の良いマイクでカラオケ録音をしたいという方には、プロのミュージシャンも使っているコンデンサーマイクがお勧めです。

好きなシーンで好きなだけカラオケ練習ができる環境を作って、ぜひあなたの歌にさらなる磨きを掛けて下さい。

1.お値段ゼロ!スマホ純正イヤホン

スマホ本体の内蔵マイクでカラオケアプリを利用しようとすると、スピーカーから出た音を内蔵マイクが拾ってしまい、ハウリングして音がうなってしまう事があります。

ハウリングとは:音響再生の際、スピーカーから出た音をマイクが拾い、それをまたスピーカーが再生するということを繰り返し、大きな騒音が連続して発生する現象。

引用:デジタル大辞典泉

またカラオケアプリを利用した際に内蔵マイクでは録音が出来ない旨のエラーメッセージが画面表示される場合もあります。

ですから、スマホカラオケ用のマイクは内蔵マイクでは無く、外部接続タイプのものを用意する必要があります。

これからスマホ用カラオケアプリに最適なマイクをご紹介します。

1-1.スマホ純正マイク内蔵イヤホン

もしiPhoneやGalaxyなどのスマホユーザーの場合に、これからスマホカラオケを始めたいあなたに最適なカラオケマイクは、「スマホ純正マイク内蔵イヤホン」です。 一人でカラオケ練習をするだけの目的であれば、別途マイクを買う必要はありません。

純正付属品イヤホンの操作部にマイクが内蔵されており、イヤホンを接続するだけで一人カラオケを楽しむことができます。

iPhone純正イヤホンのマイク部分(音量コントローラー部)

マイク内蔵のスマホ純正イヤホンを使用する最大の利点は、値段がかからずに、別途マイクを購入しなくても今すぐスマホカラオケが楽しめる点にあります。

引用:カラオケアプリ「Yokee」のフィード画面

カラオケアプリ「Yokee」では、世界中の利用者がスマホ純正イヤホンを使用してカラオケをしている動画が投稿されています。危険なので決してお勧めは出来ませんが、車でハンドルを握りながら歌っている人の姿もあります。

このアプリでは多くの歌声が収録されていますので、純正イヤホンで録音された歌声の音質を確認することが出来ます。

編集部で実際にiPhone付属のイヤホンでカラオケアプリを使用したところ、マイク音質はかなり高音質でノイズもあまり入りませんでした。エコーなどの設定はアプリ側で行う事が可能です。

スマホ純正マイク内蔵イヤホンは、ほとんどのカラオケアプリで動作しますので、1人でカラオケアプリを使用して練習するならば、安心して利用できる十分な性能と言えるのではないでしょうか?

1-2.補足事項

編集部で実際に複数のカラオケアプリを使用したところ、マイク内蔵イヤホンを使用した場合には、エコーをゼロにしても、直接聞こえる自分の声と、イヤホンから聞こえて来る音の声にわずかな「遅延」が確認されました。

これはマイク内蔵イヤホンが原因なのではなく、カラオケアプリがスマホ側のCPUに負担のかかる音声処理を行っているために発生しているもののと思われます。

体感でコンマ数秒程度の音の遅延ですが、本気で歌に取り組みたい方には気になるかも知れません。そんな方には後でご紹介するBluetooth接続ワイヤレスカラオケマイクをお勧めします。

 

2.ハンズフリーが実現するクリップ式マイク

2-1.クリップ式イヤホン付マイク

イヤホン付マイクで自分の歌声を聴きながら歌える「クリップ式イヤホン付マイク」をご紹介します。

ハンズフリーマイクの最大の利点は利用シーンを選ばないことでです。例えば家の中で歩きながら、家事をしながらカラオケを楽しむことも出来ます。つまり今あなたがいるその場所が、カラオケボックスに変身するのです。

こちらでご紹介するクリップ式マイクの最大の魅力はコストパフォーマンスの高さです。調査時点での価格はamazon1,170(税込)でした。

引用:Amazon AGPTEK 高性能 マイクロフォン 外部マイク イヤホン付き

クリップ式マイクの場合はクリップでしっかりと服などに取付け出来るため、スマホ純正イヤホンと比較してダンスなどの動きがあってもマイクが外れにくい利点もあります。

対応機種は幅広く、iPhone, iPad, iPod, Galaxy / Galaxy Note, Androidスマホ、ポータブル プレーヤー、タブレット、MP3プレーヤー、ノートPC、ビデオカメラなどに対応できます。

引用:Amazon AGPTEK 高性能 マイクロフォン 外部マイク イヤホン付き

2-2.補足事項

クリップ式マイクの場合は、マイクを口元近くに近づけるためにクリップで留めたり、手に持つことも出来るため、大声を出さなくても十分な音量でカラオケ録音が可能です。

隣の部屋に声が響いてしまう様な小さな部屋でのカラオケ練習なら、このようなクリップ式マイクが適しています。

またこの製品は全指向性で集音性が高いため、大勢で同時に歌ってもマイクを中心におけば明瞭に録音することが可能な高い感度を誇っていますので、1本のマイクでデュエットの曲等を歌う時にもお勧めします。

 

3.皆で盛り上がるならワイヤレスカラオケマイク

3-1.Bluetooth接続ワイヤレスカラオケマイク

友達や家族など大勢でカラオケをワイワイ楽しみたいあなたには、「Bluetooth接続ワイヤレスカラオケマイク」がオススメです。

この製品は、1.ワイヤレスのためコードが足に絡みつくことが無い、2.USB充電式で電池を買い替える必要が無く繰り返し使える、3.Bluetoothスピーカーを内蔵しており数人で楽しむのに十分な音量が出る、4.歌声の遅延が発生しないので気持ちよく歌える、など複数の利点があります。

歌声の遅延が発生しない理由は、スマホのCPUに負担のかかるアプリを介さずに、マイクに付属されてスピーカーから直接歌う人の声を出力できるからです。

しかもエコーやマイク音量、音楽音量などの調節もマイクで全て操作が可能で、持ち運びに便利な運搬用ケースも付属しています。

引用:Amazon スマホカラオケマイク LeaningTech Q9 Bluetooth 4.0 ¥3,197(税込)

Bluetooth接続ワイヤレスカラオケマイクは、さまざまなデザインや形状、大きさのものが各社から発売されていますが、こちらで紹介する製品「LeaningTech Q9」は、特にデザイン性に優れ、操作性や音質が安定している製品になります。

編集部では、実際にこの製品を使用して、自宅で家族と共にカラオケを楽しむことが出来ました。3歳の子どもでも片手で十分持てる重さで、コードも無くコンパクトな製品なので、使用するシーンを選びません。旅行のドライブ中にも車内でカラオケをすれば大人数で盛り上がるのでしょう。

価格は調査時点で3,197円でしたが、Bluetoothスピーカーとしても十分な音量と音質がありますので、非常にコストパフォーマンスが高いと言えるワイヤレスマイクではないでしょうか。

写真の様にスマホカラオケアプリはiPadの様なタブレット端末でも遊ぶことが出来ますので、複数の人数でカラオケをする場合には、歌詞もスマホよりも大きな画面で見やすくなり、楽しみも広がります。

3-2.補足事項

この製品は、全てのカラオケアプリで動作する訳ではありませんので、注意が必要です。

編集部が動作確認(製品を認識してスピーカーから音が出た)をしたスマホ用カラオケアプリは、「Yokee」「カラオケJOYSOUND」「カシレポ!」「sing!」です。動作しなかったことを確認したアプリは「うたスマ」「うたスマMOVIE」「JOYSOUNDカラオケ+」「プチカラ」になります。

スピーカー内臓のBluetooth接続ワイヤレスカラオケマイクの場合は、マイク入力音をスマホ側に出力していないので、録音や採点は出来ません。あくまでスピーカーから出て来る音楽に合わせて歌う事を楽しむスタイルになります。

 

4.近所に騒音で迷惑を掛けないミュートマイク

4-1.ミュートマイク

 防音性能の低い木造や軽量鉄骨造のアパートなどにお住いの方の場合は、部屋で普通に声を出して歌うと、屋外や上下左右斜めの隣接住戸へ音が漏れてしまいます。

でも諦める必要はありません。近隣へ音漏れによる迷惑を掛けないでカラオケを楽しむことが出来る「ミュートマイク」という製品があります。

マイクに付属のミュート(防音)カップが歌声を外に漏らさない様に遮音し、カップ内側についている静音ウレタンが歌声を吸収します。

引用:Amzon ミュートマイク2plus

気になる防音性能ですが、口にカップを密着させるほど音漏れが小さくなり、大きな声を出しても隣りの家へ音が漏れることはほとんど無さそうです。

マイクの音質に関しては、カップの形状からやむを得ず若干音がこもったような印象を受けますが、音漏れによるクレームを気にせずに、大声でカラオケを楽しむことが出来る魅力は大きいのではないでしょうか?

この製品は有線接続のため、ほとんどのカラオケアプリの録音や採点にも対応しています。

4-2.補足事項

ミュートマイクは、カップに口を密着させて歌わなければならないので、アップテンポの曲で口呼吸を必要とする場合には若干息苦しく感じますが、鼻呼吸で歌う場合にはそれほど違和感なく歌えます。

またマイク入力音をスマホ側に出力するために、コンマ数秒程度の音の遅延や、わずかにノイズが発生しますので、この点は気になる人がいるかも知れません。

歌った直後に口臭が若干カップに残ることを考えると、ミュートマイクのカップの共用は止めた方が良いです。もし友人や恋人と二人でカラオケがしたいという場合は、ミュートマイクが2本入ったセット商品もありますので、そちらを購入すると良いでしょう。

引用:Amazon ミュートマイク2 Plus カラオケマイク【カップ2個セット】 

5.高音質に録音できるコンデンサーマイク

5-1.単一指向性のコンデンサーマイク

とにかく高音質にカラオケ録音をしたいという方には、「単一指向性のコンデンサーマイク」がお勧めです。

全指向性マイクは、ボーカル以外の騒音やノイズなどの周囲の環境音を拾ってしまいますが、単一指向性であれば不要な音を拾わずにクリアな音で録音できるのが特徴です。

このCodio コンデンサー マイクは、価格はAmzaonで2,980円(税込)とリーズナブルですが、非常に高い解像度があり、カラオケ以外にもYouTube、宅録、スカイプ、実況などの放送にぴったりです。

またギター、ドラム、ピアノなどの音楽を高音質で収録する場合に使用されることも多く、  息遣いまで録れる音の解像度は、プロのミュージシャンにも使っている人がいるほど超おすすめの製品です!

引用 Amazon Codio コンデンサー マイク 2,980円(税込)

5-2.補足事項

オプションになりますが、マイクスタンドやポップスクリーンも有りますので、併せて揃えておくと良いでしょう。机にしっかりと固定できるアームスタンドもあり、マイクスタンドよりも机の上がスッキリとします。

引用:Amazon マイクスタンド 980円(税込)

パピプペポやハヒフヘホあたりの音は、口から勢いよく息が飛び出しますので、ポップノイズを防ぐためにポップガード(ポップスクリーン)をお勧めします。


引用:Amazon ポップスクリーン 1,280円(税込)

6.まとめ

自宅でカラオケ練習が出来る環境が出来たら、お友達を呼んで思いっきり楽しみたいですよね。

但し、カラオケをした際に周りの住人からクレームが来ない様に、「演奏時間帯」や「音量」には十分注意して下さい。

あなたの家が一戸建てでお隣の住宅が十分に離れている場合は、音漏れをあまり気にする必要はありませんが、アパートやマンションの様な集合住宅の場合は、普通に話す時以上の大きさで声を出した時には、ほとんど隣室に音が漏れるものと考えてください。

特別な防音装置を備えた防音マンションでない限りは、大声を出して室内で歌う行為は厳禁です。

マナーを守って、カラオケを思いっきり楽しみましょう!

自宅で24時間演奏できる理想の練習環境「楽器可賃貸サウンドプルーフ®」の資料請求

資料に掲載されている東京23区内の防音賃貸マンションなら、以下の3つの願望を実現することができます。

大音量で思いっきり演奏できるので上達が早くなります。

・自宅が防音室だから好きな時に好きなだけ練習できます。

・信頼できる防音性能だから安心して仲間とアンサンブルができます。

第三者機関による遮音性能試験測定値を公表している信頼の防音賃貸マンションで、理想の練習環境を手に入れませんか?