仕事終わりが楽しくなる!大人から始めるオススメ楽器3選

あなたは今、なにか楽器を始めたい!
でも、どの楽器を選ぶのが良いのか、悩んでいませんか?

私も仕事終わりできる趣味を探していた時に、友人の提案で友人らと楽器を始めました。
もちろん、皆が未経験者でしたが、今でも楽しく演奏しています。

そんな私と友人らの経験則を元に書いたこの記事を読んで頂くことで、楽器を始める良いきっかけを得る可能性が高まるのではないでしょうか。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。

 

1.大人から始めるオススメ楽器3選

1章では「大人から始めるのにオススメな楽器」を紹介します。
私がオススメするのは「音を出しやすい楽器」を選ぶということです。

また、ヴァイオリンのように音程が自由な楽器はオススメしません。
他人から上手いと思われるまでの状態に持っていくのは至難の業です。

これらを踏まえてご紹介します。

 

1-1 ピアノ

一つ目は「ピアノ」です。
オススメポイントは「音が出しやすい」点です。

鍵盤を押せば音を出すことが出来ますので、初心者でも演奏が行いやすいことが挙げられます。
また、ピアノは様々な音楽のジャンルに対応できますし、ソロでも合奏でも対応できます。

また、お子様がピアノを演奏されていた親御さんが、誰も使っていないピアノがもったいないといった理由から始められる方もいらっしゃいます。

その一方で、きちんと弾けるようになるには多くの練習が必要です。
鍵盤の触れ方や姿勢などで、きれいな音がだせるかどうか変わってきますので、教室に通う事をオススメします。
2章で「オススメの教室」をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

注意点としては、ピアノを購入する場合、事前に置くスペースを確保しておく必要があります。
また、マンション等にお住まいの方はその物件が楽器演奏可能か確認をお願いします。

ピアノにはアップライトピアノ、グランドピアノ等の色々な種類がありますが、私は「電子ピアノ」の購入をオススメします。
電子ピアノであれば、ヘッドホンをつけて演奏をすることで、夜でも練習することができます。
また、値段も通常のアップライトピアノだと約50万円以上の費用がかかりますが、電子ピアノだと約10万円から購入ができますので、お財布にも優しいです。

 

1-2 ギター

二つ目は「ギター」です。
オススメポイントは「費用が安い」点です。

基本的に楽器を買うとなると、数十万の費用が掛かることが多いです。
ですが、ギターの場合、数万円から購入することができます。

また、他の楽器ですと独学で練習をしようとしても、教本が少ないため難しいのが実情です。
しかし、ギターに関しては教室に通う人より独学で練習する人が多いといった話を聞きます。
そのため、レッスン費用を抑えることも可能です。

更に、ピアノと同様にソロで演奏することもできますし、バンド仲間を見つけて演奏することも可能です。
持ち運びが楽なので、練習場所にも困らないですし、仲間と集まって演奏することが簡単にできます。

 

1-3 ドラム

三つ目は「ドラム」です。
オススメのポイントは「敷居が低い」点です。

もちろん、「敷居が低い」からといって、簡単に上達するわけではありません。
他の楽器同様に、練習を積まなければ上達はしません。

しかし、ドラムは叩けば音がなります。
ギターですとコードを覚える必要がありますし、ピアノだと楽譜が読めない方からすると、まず楽譜を読めるようになる所から始める必要があります。
それらを考えると他の楽器よりは「敷居が低い」と言えるのではないでしょうか。

また、他の楽器と比べて費用がかかるのでは?と考える方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん、ドラムセットを揃えるとなると高額な費用がかかりますが、最初の段階でドラムセットを買う必要はありません。

スティックとドラムパッドで練習をすれば、十分です。
徐々に上達してきたタイミングで電子ドラム、または、生ドラムを購入することをオススメします。

ここまでのご紹介でオススメの楽器を紹介しましたが、既に演奏したい楽器が決まっている方は、ぜひその楽器を演奏して下さい。
楽器は練習なしに上達するものでもないですし、上達しなければ楽しくありません。
ずっと演奏したいと思っていた楽器を選ぶ方がやる気に繋がると思いますので、演奏する楽器に悩まれている方は是非、参考にしてください。

 

2.オススメな教室3選

2章では「オススメの教室」をご紹介します。
独学で練習されて上達する方も多くいらっしゃいます。

一方、独学でなかなか上達せずに悩まれている方や最初から専門の方に教えてもらいたいといった方は、ぜひ参考にしてください。

 

2-1 宮地楽器

引用:宮地楽器

一つ目は「宮地楽器」です。
こちらの教室は「働く人にとって続けやすい」環境が整っています。

特にピアノを希望されている方にオススメです。ピアノの場合、ユニークなコースが揃っています。
逆に「ドラム」の場合ですと、練習できる日にちが限られてしまうので、オススメできません。

①教室数が豊富
宮地楽器は東京都内・近郊に40会場あります。
大手の音楽教室でも40会場以上の教室を持っている所はほとんどありません。

下記の表で教室情報をまとめました。
参考にしてください。

 

 

※一部アクセスがしづらい教室などは掲載しておりません。

②レッスンのコースが豊富
 なんと、宮地楽器には選べるコースが50コース以上あります。
更に、レッスンにおいて様々な時間形態を用意しています。

大人や社会人になるにつれて、時間を自分の好きなように使うことは難しくなります。
そのような方々にとっては、特にオススメです。

また、ピアノのコースには、上記の表にも記載ありますが、私のオススメのコースがあります。

【早朝ピアノ】
 その名の通り、朝一からピアノの練習ができるコースです。
教室にもよりますが、基本的には「7:30~10:00」の間で開講して頂ける教室が多いです。

仕事の都合上、夜はなかなか時間を作ることが難しいといった方もいらっしゃると思います。
また、朝の時間を有効活用したいといった方にもオススメです。

【日曜ピアノ】
 平日は朝から晩まで仕事で時間を作るのが難しい方は必見です。
月2回のレッスンですので、ご自身のペースで気軽に通うことが出来ます。

また、平日だとレッスンにかける時間が限られている方も多いと思いますが、日曜のレッスンですので思う存分練習することができます。

【フリータイムレッスン】
 こちらのコースは、自分のスケジュールに合わせてお好きな曜日・時間に通うことができる予約制ピアノレッスンです。
お仕事によっては、お休みが不定期な方や曜日が固定ではない方もいらっしゃるかと思います。

曜日が固定されている通常のレッスンでは通いにくいと思いますので、こちらのコースがオススメです。

ピアノ以外にも様々な楽器を教えて頂くことができます。
気になる方は下記よりお問い合わせください。

【宮地楽器】
電話番号:0120-555-382
URL:https://www.miyajimusic.com/school/

 

2-2 シアーミュージック

引用:シアーミュージック

二つ目は「シアーミュージック」です。
こちらの教室は「人前で披露できる」環境が整っています。
練習をして上達した際には、その成果を披露したいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「シアーミュージック」では色々な企画の元に、演奏を披露する場を提供してくれます。
例えば、校舎内でアットホームに行う小規模ライブイベントから、ホールでの発表会、ソロだけでなくユニットやバンドでの参加もできるシアーライブ、200名~300名キャパのライブハウスでの大規模な音楽フェスなどです。

人前で披露することによって、自信に繋がりますし、他の方からアドバイスをもらうことも出来るため、上達に繋がります。

更に、YouTube等を使って、楽曲を配信することも可能です。
その動画を撮影するために、自社スタジオを無料で貸し出してくださるといった手厚いサービスを行っております。

一度も楽器に触れたことが無い方で、発表する自信がないと思われている方もご安心ください。
シアーミュージックは、「個別カルテ」を用意してくださいます。

そのため、初心者の方に合わせてレッスンを組んでくれますし、仮に講師の方が変更になった場合でも、レッスン内容を引き継いで頂ける体制が整っています。

講師の方々は現役のアーティストや演奏家の方がほとんどです。
また、応募者からの採用率はなんと5%以下ですので、優秀なインストラクターの方々ばかりです。

教室についてですが、全国にあります。
東京都内にある教室を表にしましたので、ご覧ください。

 

上記の表を見て頂くと、お分かりになると思いますが、どの教室も駅からアクセスしやすい位置にあります。

ただ、注意して頂きたいのが、場所によってはピアノやドラムのコースがありません。

気になる方は下記よりお問い合わせください。

【シアーミュージック】
電話番号:0120-055-349
URL:http://www.sheer.jp/

 

2-3 EYS MUSIC SCHOOL

引用:EYS MUSIC SCHOOL

三つ目は「EYS MUSIC SCHOOL」です。
こちらの教室は「お財布に優しい」環境が整っています。
特にドラムを始めようと考えている方にオススメの教室です。

オススメポイント① 【楽器を無料プレゼント】

 一つ目は「楽器を無料プレゼント」して頂ける点です。
通常、音楽教室が行っているサービスの一つとして、楽器を「無料貸し出し」して頂けるといった内容はよく聞いたことがあります。

しかし、「楽器を無料でプレゼント」して頂けるサービスを行っている教室はほとんどないのではないでしょうか。
更に、無料でプレゼントして頂ける楽器の内容がなんといっても豊富です。

ギターやヴァイオリンなどはもちろんのこと、ドラムセットまでもプレゼントして頂けます。
また、尺八や三味線といった楽器までプレゼント内容に含まれています。

大人から楽器を始めようとされる方の中には、「本当は音楽教室に通いたいけれども、楽器を買うのにお金がかかってしまったから・・・」と懸念される方もいらっしゃるかと思います。

「EYS MUSIC SCHOOL」なら気兼ねなく通うことが出来ます。

オススメポイント② 「補講料が無料」

 二つ目は「補講料が無料」です。
こちらのポイントに関しては、実際に通われていない方からすると、そこまで重要とは感じないかもしれません。
ですが、実際に音楽教室に通っていた私からすると、たいへん嬉しいサービスと感じますので、ぜひ注目して下さい。

仕事をしていると、急なお客様対応や飲み会など予定が崩れることが多々あると思います。
そんな忙しい社会人の方々のために、他の音楽教室でも実施しているのが、好きな曜日や時間を指定できるフリーコースです。

こちらのフリーコースもたいへん嬉しいサービスなのですが、フリーコースはフリーコースで毎回予約しないといけないのが手間だと感じる方もいらっしゃるかと思います。
実際に、私の友人が予約するのが面倒といった理由で音楽教室を辞めたことがありました。

そんな二つの悩みを解消してくれるのが「補講料が無料」といった特典です。
基本的には曜日を固定のコースを選択して頂いて、仮に急な予定が入った場合などに別日に無料で振り返ることができる制度です。

こちらの制度を利用して頂くことで、「毎回予約すること」や「レッスン費用を無駄にする」ことなく、音楽を楽しむことができます。
ぜひ、ご活用ください。

気になる方は下記よりお問い合わせください。

「EYS MUSIC SCHOOL」
電話番号:0120-978-900
URL:http://www.eys-musicschool.com/course_instrument/percussion/drum/

 

 

3.オススメ練習場所2選

3章では「オススメの練習場所」をご紹介します。

楽器を大人から始められる方にとって、誰もが上達したいと思うのではないでしょうか。
上達するためには、自主練は欠かせません。

ですが、今まで楽器をやられていなかった方はどこで練習していいのか困ると思います。
実際に私も、どこで練習したら良いかわかりませんでした。

私が楽器練習をした中で特にオススメの場所をご紹介します。

 

3-1 カラオケ

一つ目は「カラオケ」です。
基本的にどこのカラオケでも楽器の演奏が可能です。もし不安なときは「受付で楽器の演奏は可能ですか?」と

私もカラオケでよく練習をしていました。
私が実際に演奏できたカラオケ店は下記です。

〇「歌広場」
〇「ビッグエコー」
〇「カラオケの鉄人」
〇「コートダジュール」

自宅以外の練習場所としては1番ハードルが低く、入りやすい場所です。
お腹が空いたときやのどが渇いたときにすぐに満たせるのもメリットの一つです。

デメリットとしては大きな楽器は持ち込めないといった点です。
1章でオススメした楽器の中では「ギター」を練習する際にはオススメです。
お店によっては、アンプに繋ぐことが出来ないケースがありますので、事前に確認をお願いします。

下記に値段と店舗数の比較表を掲載しておきますので、ご覧ください

 

3-2 スタジオ

二つ目は「スタジオ」です。
本格的に練習したい方や仲間と練習したいといった方にオススメです。

一人で練習をする際に、「スタジオ」を使用するとなると、カラオケを利用する時よりも費用がかかるケースもありますが、複数人で利用することで安く抑えられることもあります。
また、個人で練習する方専用の値段設定をしてくださるスタジオもあります。

数多くあるスタジオの中でも、特にオススメなスタジオが2つあります。
一つ目が「サウンドスタジオNOAH」です。
二つ目が「スタジオペンタ」です。

下記にて詳しくご紹介します。

【サウンドスタジオNOAH】

引用:株式会社ノア

私が一番オススメするのは「サウンドスタジオNOAH」です。
スタジオの中で値段が良心的なことで有名です。

個人練習用の値段(1時間600円~)を設定しているので、利用しやすくなっています。
個人練習用の値段で利用される際は、ご利用される日の前日21:30以降に空いているスタジオで利用することが出来ます。それぞれの店舗にご連絡した上でご確認ください。

また、店舗数が他の音楽スタジオと比べて多いので、多くの方がアクセスしやすいです。

私の個人的な意見ですが、他のスタジオの店員さんの対応ももちろん良いのですが、「スタジオノア」さんの店員さんは対応が格別に良いと感じています。

下記に都内にある店舗を載せておきます。

【スタジオペンタ】

引用:スタジオペンタ

ゆっくり練習したいときやリラックスしながら練習するのに最適なのは「スタジオペンタ」です。
スタジオでは珍しいのですが、スタジオ内での「飲食喫煙」が可能となっています。

また、wi-fiの環境が整っているので、データ容量を気にせず動画を見ながら練習することができます。
お値段は個人練習の場合1時間500円~864円です。

更に、コーヒーが10円で飲めるスタジオもあります。
下記の表に都内にある店舗を載せておくので、ご覧ください。

 

4.まとめ

今回は「大人から始める楽器」についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回、ご紹介させて頂いた中から、あなたにとってぴったりな楽器や教室が見つかるのではないでしょうか。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。

音漏れせずに自宅で24時間演奏できる、理想の練習環境「楽器可賃貸サウンドプルーフ®」の資料請求

資料に掲載されている東京23区内の防音賃貸マンションなら、以下の3つの願望を実現することができます。

大音量で思いっきり演奏できるので上達が早くなります。

・自宅が防音室だから好きな時に好きなだけ練習できます。

・信頼できる防音性能だから安心して仲間とアンサンブルができます。

第三者機関による遮音性能試験測定値を公表している信頼の防音賃貸マンションで、理想の練習環境を手に入れませんか?